物件の上手な探し方

事務所や店舗探しを成功させるため、まず理想の条件を具体化することから始めましょう。一般的には、下記のような点についてご希望を整理されるとよいでしょう。

時期 ・いつまでに入居するか
広さ ・必要な面積(坪数など)はおよそどれくらいか
立地 ・駅からのアクセスや人通りの多さなど
・銀行、取引先、商業施設などへのアクセス
建物 ・ビルの外観やエントランスのイメージ
・採光やエレベーター
・築年数
設備 ・エアコン、防犯設備など
・OAフロア、インターネット接続環境など
ご予算 ・移転に必要な、およそのご予算を立てます
・賃料、共益費、預託金、内装など

ここが重点!「解約予告」とは!?

現在、貸事務所や貸店舗に入居されている場合、現在の貸主に「解約予告」を事前に提出する必要があります。 解約予告の時期は契約書に記載されていますが、貸事務所では6か月などが多いようです。 この場合、 解約予告から6か月間は現在の貸事務所の賃料が必要ですので、移転の際は現在のご契約についてもよくご確認ください。

逆の立場から見ますと、半年後に空室になる物件情報は、半年前からわかっています。 良い物件は次の借り手も早く見つかりますので、物件を探す場合も先手必勝です。 早めに情報収集を開始されることをおすすめします。

  • 貸事務所
  • 貸店舗
  • 貸事務所の検索
  • 貸店舗の検索